環境が変わると便秘になるってなんでだろう

自分のことなんだけど旅行とか、ちょっとした出先に行くとすぐ便秘になってしまいます。
で自分の家に帰宅できると思った瞬間から急に便意がなんてよくあることです。

ストレスとかあるのかどうかわかりませんが、なんかあるんでしょうね。
自分のことはいいとして、妊娠初期の便秘は科学的に実証されているようです。

これは友達が今体験してて結構つらそうです。
オリゴ糖とか、青汁とか自然系のサプリがいいみたいです。
http://xn--wtq90d6wkfra233cyp0a.net

便秘薬に頼れないというのは辛いですね。
自分は経験ないですが、というか経験したくないことです。

脂肪燃焼を促進する成分 京大グループが発見 米の代わりにトマト食うかw

寒い日は腹がって米がうまい!
なんて感じで私、今年の冬で5kg肥えてしまいました。

そろそろベルトがきっついなぁと思ってたやさき嬉しいニュースが飛び込んできたわけです。

<トマト>脂肪燃焼を促進する成分 京大グループが発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120210-00000040-mai-soci

一部記事引用
肪燃焼の指標となる直腸温も0.5度以上、上がっていた。人間に換算すると、トマトジュースを1日3回、200ミリリットルずつ飲むのに相当する摂取量だという。

いままで胡散臭いダイエット無理やりはやらせていたようですがはい来ました今年の流行ダイエット。流石にそろそろやせなきゃなってことで私もトマト毎日食べようと思います。

とはいえ私みたいな考えをしている人が多いんじゃないかなぁと。トマト品薄、普段の倍の価格で販売とか、ヤフオクとかでホールトマトの転売とかトマトジュースの転売とかありえいそうですね。

昔からトマトを使ったダイエットは結構あったようで、代表的なのが夜トマトダイエットです。
参考URL:http://www.islaminthailand.com/

おそらくやることは変わらないと思いますがこれが科学的に実証されたということでしょうね。自分飯の代わりにトマト食います。お茶の代わりにトマトジュース飲みますよw

子どもの便秘の原因の多く

子どもの便秘の多くというのは大抵食生活というのが大半かもしれませんが、実のところ子どものストレスで過敏性腸症候群というのになっていることが多いようです。

特に子どもの場合、親同士の喧嘩や家庭環境の変化、生活環境の変化で便が出ないということが多いようです。これは人間本能の問題で、便をするということは無防備になるということと同様です。

そのため本能的に便をするのは危険かもしれないとなかなか便が出ないといこともあります。食生活もそうですが子供 便秘の原因は様々なので生活環境が子どもにとって最適か改めて調べてみるとよいかもしれないですよ。